【おばさんでも稼げる!】人妻主婦・熟女向けのライブチャットサイトおすすめランキング

チャットレディになることが、”遅すぎる”という年齢はありません。

”女性ならではの接客業”に就く女性は、若いに越したことはないのでは?

というのは、半分合っていて、半分は間違ったイメージです。

「年齢」によっても、それぞれに需要があるのです。

もちろん、若い女性を求める男性が多いことは事実です。

しかし、逆に「若くないからこそいい!」と評価する男性もいます。

20代の「若妻」や、30代40代それ以上の女性も全く珍しくはなく
多くの男性に求められていること、それによってしっかり稼げることは事実です。

チャット業界で「若い子よりも稼いでいる中年女性」が、たくさんいる時代です。

ただし大切なのは「適材適所」であり、需要が多い場所で頑張る必要があります。

そしてチャットサイトにも、中年女性向けの”専用”の舞台があります。

なんとなくの”ひまつぶし”として始めた後に、活き活きと働いている女性もたくさんいます。

主婦・熟女の方が選ぶべき、「人妻系チャットサイト」をランキング形式で紹介します。

基本的には「24歳以上」といった、働くためのの条件年齢が上がっただけで
必ずしも結婚していなければならない、というわけではありません。

第1位 マダムライブ



人妻系チャットの定番サイト

人妻主婦系チャットサイトとして、No1の知名度があるサイトです。

「熟女好き」のユーザーが、まず最初に訪れるサイトであり
主婦系の女性にとって一番チャンスが多く、最も輝ける場所と言えます。

大手代理店である「ポケットワーク」のグループサイトであり、
しっかり稼ぐためのサポートや、働きやすい環境が整っています。

FANZA(ファンザ)ライブチャット/まちゃ



稼げるサイトの熟女部門

様々な働き方ができる、業界最大規模のトップサイトであり
「熟女ジャンル(まちゃ)」もまた、多くのユーザーに支持されています。

特に”しっかり稼ぎたい”という女性におすすめであり、
ミックスサイト(自己裁量)であることも、人生経験を活かせるはずです。

チャットサイトの本場であり、新たな挑戦にもおすすめです。

マダムとおしゃべり館



まったり働ける根強いファンの多いサイト

老舗の人妻専門サイトであり、ブームの前からしっかり運営されています。

ゆったりとした会話を楽しむことが目的のユーザーに支持されており、
話し好きの女性が楽しく、初心者の女性でもマイペースに働けると評判です。

利用者の傾向に関しても、落ち着いた年配の方が多いようです。

”まったり”と、「へそくり」を稼ぎたい女性はぜひ。

「若い子にはない魅力」を活かせる舞台

熟女系のチャットサイトを利用するユーザーというのは、
”若い子にはない何か”を求めており、基本的に「甘えん坊」が多い傾向があります。

また若い女性はなんとなく苦手で、同世代を求める”おじさん”もいます。

ユーザーの年齢層が幅広いことも、人妻専門サイトの特徴です。

基本的には”癒し”を求めている人も多く、若い女性にはない「包容力」が求められます。

「50歳以上のチャットレディ」は、業界全体からしても珍しくはありません。

それだけ、男性の好みは多様であるということです。

ぜひ、人生経験を活かしてみてください。

もしかしたら、30歳くらいでは”まだ早い”のかもしれません。

人妻であっても、”若い子向け”のサイトで働いている女性もいます。

「見た目」や「年齢」だけで決めるものではなく、”しっくりくるか”で選びましょう。

チャットサイトは様々なジャンルが増えており、より向き・不向きを考える必要があります。

その際には、無理することなく”ありのまま”の自分を出せるサイトを選ぶべきです。

そして「ありのままのおばさん」が求められているのが、”今”という時代でもあります。