【チャットルームの求人募集サイト】通勤でチャットレディの仕事ができる”代理店登録”の仕方

「チャットレディ」という職業は、原則「18歳(高校卒業年)以上」であれば誰でもれます。

求人サイトから<応募>し<仮登録>となった後、
”身元(年齢)”の確認がとれれば、誰でもデビューできます。

基本的に”全採用”であり、なること自体は全く難しいものではありません。

しかしながら、チャットレディの仕事を<通勤>で取り組みたい場合には注意が必要です。

通勤でチャットレディの仕事に取り組む際には、チャットルームに通う必要がわけですが
チャットルームを利用できるのは、<代理店登録>をしたチャットレディだけになります。

まずは、代理店の募集に応募することが必要です。

チャットレディの代理店は、意外と数多く存在していますが
「自分にとって正しい代理店」を、適切に選ぶ必要があります。

そして、その答えとは・・・

「最低限の設備が整っていて家から近いチャットルームを運営している代理店」

であると言えます。

<代理店登録>でチャットレディになる

”代理店登録”とは、チャットレディ専門の事務所に所属することです。

事務所に所属することで、その事務所が契約するチャットサイトで働くことができます。

働く場所こそ変わらず移動する必要がないものの、ある意味で<派遣>です。

事務所に所属することで、登録からデビューまでが楽というメリットもあります。

チャットレディの仕事を始める際には、代理店登録ではなく
チャットサイトに自体に所属する、「直接契約」という方法があります。

直接契約の場合には、「他のサイトとの掛け持ちができない」といったルールがあることが多く
また”基本的に自宅から”となるため、チャットルームを利用することができません。

現在では、代理店に所属してチャットレディの仕事を始める女性の割合がやや多いです。

もちろん、在宅での稼働はいつでもできるものであり
通勤で働ける状態を最初に作っておけば、”後が楽”とも言えます。

おすすめのチャットレディ事務所5選

通勤チャットレディとして働くためには、”事務所”に所属することになりますが
現在、チャットレディ専門事務所というのは数多く存在します。

チャットサイト自体が急激に増えた昨今、それを支える存在が事務所(代理店)の役割ですが
一次代理店・二次代理店を含め数が多すぎ、選ぶこと自体がすでに大変でもあります。

ここでは、数ある代理店の中でも特におすすめできるものとして5つピックアップしました。

ポケットワーク



FANZA(ファンザ)ライブチャット



チャットレディJP



ブライトグループ



ニューステージグループ




以上のどれかであれば、どのエリアに通うにしても仕事の内容に”ハズレ”はないと言えます。

全てのサイトの「チャットルーム所在地」のページをチェックしてみて、
基本的に”家から近い”ということを優先して、応募する代理店を決めましょう。

通勤チャットレディの仕事は、チャットルームに”無理なく通える”ということが必須条件です。

まずは、

「家から近いチャットルームを持っている代理店登録する」

ということが、通勤チャットレディになるための最初の一歩と言えます。

ここでは、上記事務所をそれぞれ詳しく解説していきます。

「ポケットワーク」-とりあえずここからで間違いなし-

当サイトをご覧の方の中には、”チャットレディの仕事は初めて”という女性も多いと思います。

どんな仕事であっても、今までやったことのないものは不安が付き物ですが
「ライブチャットサイト」で、チャットレディとして働き始める場合というのは
他の仕事に比べれば、やや不安が大きなものであることは確かです。

そういった方にこそ、初めての”所属先”として
最もおすすめしたい代理店が、「ポケットワーク」になります。



「ポケットワーク」は、チャットレディ事務所として業界最大規模であり
”初めて”だからこそ、「安心の大手」を選んで欲しいと思います。

豊富な”仕事先”の選択肢

「ポケットワーク」で働く際の条件を、おおまかに紹介します。

まず働く場所に関しては、「在宅」と「通勤」から自分で選べます。

チャットルームの数も、全国の主要都市を中心として「400以上」のブースがあります。

これは、業界最多です。

基本的には、「ポケットワークから最寄りのチャットルームを」探すことがおすすめです。

「ポケットワーク」経由で仕事ができるサイトとして、

  • マシェリ
  • ライブでゴーゴー
  • FANZA(ファンザ)ライブチャット<旧DMMライブチャット>
  • エンジェルライブ
  • ジュエルライブ
  • マダムライブ
  • Vi-Vo

これらの中から、自分の好きなサイトを選ぶことができます。

どれも有名サイト・利用者の多いサイトであり、もちろんどれも稼げるサイトです。

「この中から選べば間違いなし」と言えるラインナップになっています。

  • 完全ノンアダルト
  • アダルト
  • ミックス(自分でパフォーマンスのふり幅を変えられる)

といった、大まかなコンセプトサイト全てが含まれており

いずれにしても、「ポケットワーク」からの登録で一通りの仕事をすることができます。

「報酬率」は”内容の組み合わせ”で決まる

そして、多くの方が最も気になるであろう「報酬」に関してですが
”基本的にパフォーマンス内容によって変わる”ということは、直接契約と変わりません。

チャットレディの報酬は、「分単価」×「おしゃべりした分数」で決まります。

サイトのコンセプトによって、各ジャンルの条件が異なりますが
1つの例として、「ノンアダルトよりアダルトの方が高い」というものがあります。

また、「1対1」なのか「パーティーチャット(複数)」なのかでも異なります。

様々な要素の組み合わせによって、最終的な時給が変動します。

全ての条件を合わせると、おおよそ「3,500~7,500円」となり
かなり差ができてしまいますが、一般的なアルバイトに比べればそれでも多いはずです。

効率的に稼げる仕事であることには、変わりはないはずです。

「ポケットワーク」のもっと詳しい解説ページはこちら

>>「ポケットワーク」の公式求人サイトへ

FANZA(ファンザ)ライブチャット-今一番稼げるトップサイト-

国内のライブチャットサイトの中で最も大きく、利用者が多いサイトが
「FANZA(ファンザ)ライブチャット<旧DMMライブチャット>」です。



チャットレディの仕事は、そもそも”お客さん”がいなければお金を稼ぐことができません。

そのためアクセス(利用者)が多いことは、働くサイトを選ぶ際に非常に重要です。

その点において、最も条件が良いサイトが「FANZAライブチャット」と言えます。

1つだけサイトを選ぶのであれば、「FANZAライブチャット」で間違いありません。

魅力的な報酬設定

「FANZAライブチャット」で働く最大の魅力は、やはり”報酬面”です。

単体(そのサイトだけ)で、”しっかり稼げるサイト”です。

報酬を積み重ねるための「時(分)給」が、他のサイトに比べ高く設定されています。

稼げる報酬額は、最も魅力的な要素と言っても過言ではないはずであり
”まとまった額”を本気で稼ぎたいのであれば、ぜひおすすめのサイトです。

”専業(チャットの仕事だけで生活)”として取り組むのであれば、
せひ、「FANZAライブチャット」を選びましょう。

日本のライブチャットサイトの中心地

「FANZAライブチャット」の前身である、「DMMライブチャット」
男性向け娯楽メディアを提供する、「DMM(現FANZA)グループ」の1つであり
チャットメディアをリリースすると、急激に利用者を集めて発展してきました。

ライブチャットサイトの中では、利用する男性・女性が圧倒的に多く
「ライブチャットの第一線」と言えるサイトであり、今後更に広がっていくと思われます。

新しく現れては消えていくサイトも多い中で、今後も人気を伸ばし続けると考えられ
早めに挑戦して、自分のポジションを作っておくことが非常に重要になります。

「FANZA(ファンザ)ライブチャット」のもっと詳しい解説ページはこちら

>>「FANZA(ファンザ)ライブチャット」の公式求人サイトへ

チャットレディJP-通勤チャットレディ専門求人サイト-

「全国チャットレディ求人」は、大手代理店である「株式会社ディストノア」が
通勤チャットレディ専門の求人サイトとして、運営しているメディアになります。



運営しているチャットルームの数も、非常に豊富であり
「フリードリンク」といった、過ごしやすい環境作りへの工夫もされています。

日本全国47都道府県に展開しているため、”めちゃくちゃ遠い”ということが少ないはずです。

公式サイトでは、都道府県からチャットルームを検索しやすい仕様となっています。

まずは、とりあえずチェックしてみて欲しいと思います。

>>「チャットレディJP」の公式求人サイトへ

ブライトグループ




日払いシステムや、入店祝い金が充実している事務所です。

「すぐにお金にしたい」という女性に、特におすすめになります。

サポートやアドバイスにも力を入れており、稼ぐための環境もバッチリです。

上記3サイトに都合のいいチャットルームが見当たらない場合の、第一候補に。

>>「ブライトグループ」の公式求人サイトへ

ニューステージグループ




「FANZAライブチャット専門」の一次代理店であり、
一般的な代理店に比べれば、比較的チャットルームが多い事務所になります。

メディアの露出も増えており、昨今急激に伸びてきている代理店になります。

他の代理店が展開していない地域にも、チャットルームを設置していることもあり
地方に場所に住んでいる場合に、自分が通いやすい場所が見つけやすいかもしれません。

>>「ニューステージグループ」の公式求人サイトへ

「ライブチャット」ができるチャットサイトがブームに!

”ライブチャットサイト”と呼ばれる、ネット上での「おしゃべり空間」は
インターネットの普及によって、劇的に需要・利用者が増えたサービスの1つです。

こういった、<面と向かわない触れ合い>を提供するサービスというのは
「電話」であったり「メール」だったりと、様々な形態で存在していましたが
現在、その最先端が”ライブチャット”になります。

そして、こういったサービスが無くならない理由は
利用する人(主に男性)が、常に存在するからこそであり・・・
それはつまり「働く女性」も常に求められている、ということになります。

基本的に「稼げる(稼ぎやすい)仕事」であることは、昔から変わりません。

そして今、再度”ブーム”となっている業界でもあります。

それと同時に、応募する・働く女性が急激に増えている職種でもあります。

「代理店登録」で始めるメリット

チャットレディとして仕事を始める際には、

  • 働きたいライブチャットサイトの求人に応募する「直接契約(登録)
  • 事務所に登録して仕事を紹介してもらう「代理店契約(登録)」

いずれかの方法で登録し、仕事を始めることになりますが

チャットレディの仕事が初めての女性こそ、代理店に登録しておくことをおすすめします。

それは単に、”チャットルームで働けるから”というわけではありません。

代理店登録のメリットを簡単に言えば、あらゆる面で”楽”であることです。

チャットレディになることは簡単ですが、始めてから迷ったり悩んだりすることもあるはずです。

そういった際に、相談できる環境が大切です。

チャットルーム(事務所)には、相談できるスタッフが常駐しています。

24時間体制で、サポートしてくれます。

最初だからこそ、そういった優しい環境で働くべきなのです。

そしてその際には、やはり最大手である「ポケットワーク」が一番おすすめになります。

せめて、もう少しお給料が増えれば・・・

できることなら、もっとたくさん貰えれば・・・

そう考えていても、なかなかそうはいかないのが現実です。

特にひとり暮らしのOLというのは、その多くが生活の余裕がないと言えます。

家賃の安い地方では、同じくお給料も安く、仕事すらないことも。

また比較的賃金の高い首都圏では、家賃や生活コストが高くなります。

女性のひとり暮らしで、且つ生活に余裕あるケースというのは
大手の上場企業に勤務しているか、何等かの資格が必要な仕事をしていることが多く
一般的な会社で働く女性は、いずれにしても”カツカツ”であることがほとんどであるようです。

そういった場合にも、

  • 生活に余裕が欲しい
  • 出費が増える予定がある
  • 遊ぶお金が欲しい

ということであれば、もっと働いて収入を増やすことが必要です。

本業以外に、いわゆる「副業」と呼ばれる仕事に取り組むことが必要であり
その際の選択肢として、チャットレディというのは非常におすすめの仕事でもあります。

「副業通勤チャットレディ」が増えている!

そもそも、チャットレディは「女性の副業の定番」でもありました。

少し怪しい印象があったことも事実ですが、しっかり稼げる仕事として知られてしました。

昨今では”怪しさ”がなくなり、”稼げる”というメリットだけ残っています。

事実として、今現在チャットレディが、それも通勤チャットレディが非常に増えています。

チャットサイトの登録者自体が増えており、それは”スマホのおかげ”の思われますが
同時に、”通勤”を希望する女性というのも増えてきているようです。

もちろん、家に帰ってから取り組むこともおすすめですが
通勤チャットレディのメリットは、チャットルームと自宅の両方で取り組める点です。

一度代理店(事務所)に登録し、チャットルームを利用できる立場になってしまえば
自分の好きな時に、自分の好きな場所で、チャットの仕事に取り組むことができます。

「使えるチャットルームがある」ということは、会社帰りにそのまま寄れるということです。

”シフトがない”仕事であり、自分の出勤したい時に出てサクっと稼いで帰ることができます。

やりたい時にできて、やる気のない時は出なくてもOKです。
(※事前にチャットルームの空きの確認と予約は必要です。)

チャットレディの取り組み方としては、それを本業にしている人、副業にしている人
それぞれたくさんいますが、たとえ副業だとしても”自分本業以上に”稼ぐことも可能な仕事です。

ぜひ、効率よく稼ぐことを考えて取り組んで欲しいと思います。

【ライブチャットレディのお給料】1ヵ月で稼げる収入はいくらくらいが平均になるの?

リスクを抑えてしっかり稼げる副業

「もっとお金が欲しい女性の副業」と言えば、少し前までは「夜のお仕事」が定番でした。

そもそも本業(会社員等)が終わった後にできる仕事と言えば、夜の飲食店くらいです。

  • キャバクラ
  • ガールズバー
  • スナック

こういった仕事というのは、”向き不向き”があることはもちろん
「お約束のリスク(女性として嫌なこと)」というのが、”つきもの”であることも事実です。

どうしても、避けることができない現実があります。

一方で、チャットレディの仕事というのは物理的なリスクが存在しません。

お互いにルールを守ったうえで、ネット上で楽しむ娯楽になります。

「すぐに始められる副業」

という点も非常に魅力的であり、ぜひ話だけでも聞きに行ってみて欲しいと思います。


やっぱり「ポケットワーク」が鉄板!

チャットレディとして働く際には、安心のサポートが整っている
「チャットレディの専門事務所」に最初に登録するのが一番おすすめの始め方です。

<登録>から”稼げるようになる”まで、安心して任せることができます。